兵庫県西宮の痛み改善・健康増進のお店

またまた、芸人の中川貴志さんが美容鍼を受けに来て、さらに姿勢が改善!!!

2021/06/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -

またまた、芸人の中川貴志さんが、よしゆき鍼灸院の美容鍼を受けに来られましたので、新作施術コース美容鍼プレミアムコースの内容の一部を含めた施術を体感して頂きました。

 

施術は、超音波器を使用して、顔や首や肩の凝り固まった筋肉の状態を改善し、背骨のゆがみに矯正を入れ姿勢の改善を行いました。

 

 

これにより、顔や頚の位置や細さに変化を与え、キツイ肩こりも改善させました!!!

ちなみに、今回の中川さんのビフォー・アフターはこちら

 

 

今回の施術の超音波器について

人が聞こえる周波数は16Hz~2万Hzで、それより高い振動数の音波を超音波と言います。

 

 

超音波機器は、身体の目的部分に機器のプローブを当て、そこから細胞に振動を与えて振動エネルギーから熱を生み出し、温熱療法を可能にする機器です。

 

 

この機器を使用し、おこなった温熱療法が超音波療法といわれます。
ちなみに、医療で使用される超音波は0.7~3.3MHzが応用されます。

 

 

特に、温熱作用の効果があるのはコラーゲン含有量の多い腱や関節包、靭帯、筋膜といわれています。

 

 

また、腱、関節周囲の靭帯、怪我や手術の後の傷(瘢痕組織)が伸びる状態にするには3~4度の温度の上昇が必要になりますが、表面温度が上昇しても、これだけの温度を上昇することは出来ません。深部温度が上昇しないとこれだけの温度上昇は出来ないのです。

 

ちなみに、皆さん、温熱であればお風呂や遠赤外線などを思い浮かべるかもしれませんが、お風呂であれば温度もある程度必要で時間も必要になります。

遠赤外線も表面温度(皮下3㎜)の変化には良いですが、深部温度には達しません。

 

短時間で効果的にその部分の深部温度に影響が与えることが超音波器には出来るのです!

 

 

超音波療法の作用と禁忌

【作用】
血管拡張効果 → 温熱作用による血行促進

鎮痛効果 →   知覚神経作用

筋緊張緩和効果→ ミクロマッサージと温熱作用

治癒促進効果 → 温熱作用による新陳代謝の促進

 

【禁忌】
・眼への照射(目に超音波を照射すると組織の空洞化を起こす)
・成長期の骨端線
・心臓、生殖器官、内分泌器官
・良性または悪性腫瘍、麻痺部
・ペースメーカーや金属の入っている部位(機器の損傷や火傷)
・脊髄疾患(多発性硬化症、脊髄灰白質円、脊髄空洞症)


 

というような超音波器を使って、猫背などからくる極度の筋肉のコリの改善にアプローチしてみました。

 

 

そして、姿勢を変えた一番の要因はポータブルドロップを使用した背骨の矯正でした!

 

 

 

背骨の位置が正しい位置にないと、姿勢を本当の意味で変えること難しいように思います!!!

 

 

ちなみに、グアシャの効果や姿勢からくるフェイスへの悪影響・筋膜とリンパの影響・肩こりの改善などについて前回の動画のブログにも書いていますので、興味のある方はこちらを参考に!

 


 

よしゆき鍼灸院では、機器を導入することで、更なる効果を患者さんに提供していきたいと考えています。

 

ポータブルドロップや超音波鍼やグアシャと組み合わせることで更なる効果を上げてくれます。

 

また、新作施術コースの美容鍼プレミアムコースでは、更にEMSという機器を使い美容鍼に新たな効果を与えます!

※美容鍼プレミアムコースや超音波のオプション料金についてはこちら

 

興味のある方は! こちらまでご連絡を↓
問合せフォーム

 

芸人中川貴志さんの動画はこちらです。見てくれると嬉しいです!
中川貴志YouTube動画

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© よしゆき鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.