兵庫県西宮の痛み改善・健康増進のお店

よしゆき鍼灸院の院長が、顔のシワやたるみの原因や改善について考えてみた!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

最近はコロナの影響でマスクの生活が多いですよね!

 

皆さん知ってます?

一日中マスクを使うことで、表情を出す機会が減り顔の筋肉を使わないことでシワやたるみが増えるということ!

また、マスクのゴムで耳周りの皮膚が硬くなることでフェイスラインが崩れること!

 

 

こんなこともあり、要望もありまして、今回は顔のシワやたるみの原因や、そのシワやたるみの自分でもできる改善方法についてお話してみたいと思います。

 

トピック

シワやたるみの原因

シワやたるみの改善方法

 

シワやたるみの原因

年齢に伴う顔の印象は皮膚の老化のみでは説明できません。骨格を土台として表情筋、神経、靭帯、脂肪、筋膜などの様々な要素が重なりあって容貌に大きな影響を及ぼしているのです。

 

 

ちなみに、顔面の筋肉には、表情筋(表情を表す)、咀嚼筋(モノを食べるときに使う筋肉)、上眼瞼胸筋(瞼を開ける)があり、これらが働くことで顔の緊張度や形態の変化は立体感や口角、目じり等の顔諸部位の位置変化させています。

 

では、皆さんが嫌がるシワやたるみの原因についてお話していきますね!!!

 

 

・原因① 表情筋の抗重力筋の筋力低下を補うため、重力に逆らう必要の無い筋肉が代わりに筋肉が表情を作ることが発端となっている。これらのことによりシワは表情筋の拘縮・短縮という硬くなることで起り、表情筋の筋肉の筋力の低下により顔の脂肪組織を押さえれなくなって下垂(たれること)することや、皮膚のあまりがたるみとなったりします。また、これらの筋肉の活動と支持している靭帯のバランスもシワやたるみに関係します。

 

なんか難しい言葉を羅列するとややこしいですが、要は、顔の筋肉が用途に合わせて使えていないことで、硬くなるところと緩んだところが出来てシワやたるみが出来るようです。

 

 

 

・原因② 顔面の活動に影響している神経との関係です。
顔面の活動に影響している神経は副交感神経という自律神経が関与しているのですが、ストレスが強くかかると交感神経という神経の働きが強くなり副交感神経の働きが低下します。これにより顔の筋肉の活動が低下し筋力不足となりシワやたるみが発生したりもします。 また、加齢の影響により顔面の神経線維の数が減つたりもするので同様のシワやたるみが起こったりもします。

これも、緊張状態が続くことで顔の筋肉が強張って動きが無くなっていくということなんですね…
で、年齢も合わせて神経の数も減って表情筋の動きが無くなっていくということです!

 

 

・原因③ 骨格の影響、姿勢や骨の形状の変化、顔のポジションが変わることで目の周囲脂肪が出てきやすくなる。また顔が前に出る姿勢(頭部前方突出位)は頚の筋肉が下方に顔の皮膚を引っ張る形になるのでフェイスラインが崩れてしまう。

 

・原因④ 舌に関わるシワ・たるみ 舌の大部分は筋肉からなっており、舌の筋力が低下して舌の位置が落ち込むとあごの下にたるみが生じる。また、舌は表情筋のインナーインナマッスルとして関係があり、筋力低下はオトガイ筋や頬筋、口角下制筋、口輪筋などの表情筋が代償運動として余計に働くことによってマリオネットラインやあごのゴツゴツなどシワやたるみの要因となる。

 

実は、舌の筋肉が落ちていくことでシワやたるみが出来るんですよね!!!

 

 

歳をとるとモノを飲み込むのがやり辛くなるといわれるのが問題ですが、実はシワやたるみの要因にもなってたんですよ!

 

 

シワやたるみの改善方法

上記の原因を考えると要は顔の筋肉をしっかり使わなければいけないとうことです!

 

他のカラダの部分と同じで動きが無くなるところが出来ると、他の部分で動きを補うことで色々な不都合出てくるという具合です!

なので、まずはセルフで出来る顔の筋肉を使うエクササイズをお伝えしますね。

 

先ず、【上記 男性顔の図】です。
それぞれの顔の表情を作って、その筋肉を使うことをしてみて下さい。
例えば、『笑いの顔をつくり、大頬骨筋を耳の方向に釣り上げてみる。』です。
初め、意識して動かせないときは、指で矢印の部分を触り動かすように助けてあげれば良いと思います。

 

【上記 女性顔の図】は、左絵、目をつむりながら目の玉を左右に動かしてみる。
右の絵は「モー」の口を作って頬の筋肉を上にあげ、口の横の筋肉を下に下げてみる。同時にするのが厳しければ頬、口のみから始めるのも良いでしょう!

ベロトレも高齢者の飲み込む力(嚥下)を補強するトレーニングですが、「あー」や「べー」の時に目を一緒に大きく開けるや「うー」の時に口すぼめしっかりすると更に表情筋を使うエクササイズになります!

 

各表情により、動かす筋肉は違うので鏡を見ながら、30回×1セットとしてやってみてはどうでしょう!

お風呂に入りながらやると自律神経の切り替えにも役立ちますので、効果的ですよ。

 

 

 

上記の写真は、マッサージやストレッチです。
【補足として】

・右側1番上の写真は、下唇を突き出して頚の筋肉を使うトレーニングです。

・その下の写真は顎を突き出し頚の筋肉を伸ばすストレッチになります。

・左一番下や一番上の中央の写真ですが、鼻の横や眉間の部分はシワをつくる起点部分となるので、写真のように指の関節で押さえてあげるとマッサージ効果となります。

・一番下の段の中央はベロでほっぺを裏からなぞって筋肉への刺激となり、右下の写真はベロでほっぺを押さえて指で口の横を押さえてあげるとストレッチとなります。

動かすことや筋肉を伸ばしたり、ほぐしたりすることを合わせてやるとかなり効果的です!!!!

 

まとめ

色々出しましたが、いきなり全ては…😟  

というのであれば、やり易いことから始めてみるのはどうでしょうか?

これらのことは知っている人は知っていますが、やり続けれている人は非常に少ないです!

 

顔だけではなくカラダ全てがそうですが、簡単なことを継続してやり続けているとかなりの力になります。
そのときはわかりませんが、振り返ってみると凄いことが起きてるのですよ!!!

 

 

でも、やるのは難しいというのであれば、よしゆき鍼灸院にはグアシャというツールを使った美容鍼のコースがあります。
このグアシャを使うことで筋肉や靭帯、コラーゲンの状態を改善することが出来るので、かなり効果はデカいです!!

グアシャ美容鍼のブログです参考に!

グアシャの効果の説明があるので、興味がある人は施術内容をクリックしてください。

 

 

これは余談ですが、グアシャ美容鍼のコースで、顔の脂肪に対して超音波を使用したアプローチを含めた新しいコースを開発しています!
5月には出せるかな。

 

今回の顔のエクササイズでの質問や美容鍼に対して質問は、是非、お気軽にお問い合わせフォームからお願いします。

お問い合わせはこちら

LINE公式アカウントの友達追加
✴️友達追加して下さった方には有益な情報提供させて頂きます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© よしゆき鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.